自分でやる防災研究・普及所

Membership会員制度

会員制度(正会員・無料会員)についてのご紹介です。

Introductionはじめに

2021年7月1日から『自分でやる防災 研究・普及所』会員制度がスタートします。
あなたも、会員になってみませんか?

しっかり備えたい方向けの「正会員」。
まずは気軽に始めたい方向けの「無料会員」。

2つのコースがあります。

Outline会員制度の概要

1正会員になるとできること

正会員は、年会費12,000円(税込)で、一年の間「学び合う」「実践する」「助け合う」さまざまな機会に参加でき、「自分でやる防災」の具体的な備えをすることができます。

STEP1
導入

新規正会員キックオフミーティング

  • 入会初月に開催される
  • 当研究・普及所での過ごし方についての紹介
  • 新規正会員と運営事務局、あるいは会員同士の顔合わせ

STEP2
基礎づくり

防災LINEメルマガ

  • 当研究・普及所LINE公式アカウントを友だち登録していただく
  • 毎週1通、年間50通配信
  • 正会員としての基礎知識を身に着けられる

STEP3
学び合う

公開くるまざラボ

  • 年8回開催
  • 被災された方々、あるいは現場で支援に携わった担い手を講師に招き、特定のテーマについて講師と参加者で「車座」で学び合うオンライン講座

STEP4
実践する

重要ワークショップ

  • 正会員とそのご家族を対象として、3つのテーマで偶数月に年6回開催
  • 災害時の家族の連絡と合流や、家族オリジナルの防災備蓄等の重要テーマについて家族単位の具体的な計画を作るワークショップ

フリーお悩み相談会

  • 毎月1回開催
  • 正会員が、佐野所長や運営事務局メンバーに対し、防災対策の悩み等をフリーに相談できる場
  • くるまざラボ講師がゲスト出演することも

STEP5
助け合う

正会員専用
Facebookグループ

現地レポート

  • 正会員専用Facebookグループに参加いただく
  • 大規模災害発生の際、佐野所長による現地の現況報告が受けられる

「こんな支援が必要×こんな支援できます」マッチング

  • 大規模災害の被災地在住の正会員からは「こんな支援が必要」と発信
  • 他地域の正会員からは「こんな支援ならできる」と発信
  • 緊急支援の豊富な経験を持つ佐野所長監修のもと両者をマッチングして具体的な支援活動を作ることができる

正会員専用サイトについて

*正会員の登録完了後、専用サイトへのアクセス、パスワードを配布します。

防災LINEメルマガ深層解説
メルマガの重要な背景等について、佐野所長がポッドキャストで深く解説したものを聴取可能
録画アーカイブ
重要ワークショップ以外の全ての「学び合い」の場のアーカイブを、いつでも何度でも視聴可能
キーワードによる
コンテンツ検索機能
重要ワークショップ以外の全てのコンテンツを #子育て #介護 などでキーワード検索可能

年間シラバスについて

2021年度夏季会員の年間シラバスについては下記をご覧ください。

2021年度夏季会員の年間シラバス

2無料会員でできること

無料会員は、さまざまな機会のうち、一部にお試しで参加することができます。

  • 「防災LINEメルマガ」お試し版4通配信
  • 防災LINEメルマガお試し版4通についての「深層解説ポッドキャスト」を聴取可能
  • 年8回程度実施の「公開くるまざラボ」に参加可能(3,000円/回・個別の購入申込が必要)

3まとめ:正会員と無料会員できること比較表

正会員 無料会員
事務局からの広報
防災LINEメルマガ
(お試し版4通のみ)
防災LINEメルマガ深層解説
(お試し版4通のみ)
公開くるまざラボ
(個別購入申込が必要)
新規正会員キックオフミーティング ×
重要ワークショップ ×
フリーお悩み相談会 ×
正会員専用サイトと各種アーカイブ閲覧 ×
正会員専用Facebookグループ参加 ×
Menu